調整2020.12.9(上前歯下げ、下高さ調整)

前回
調整2020.11.4(これからの流れ、バイトアップ)

前回に引き続き、更新が遅れました。



院長が最初に見てくれて指示をしていました。

上の歯


引き続き前歯を下げるためにワイヤーを外し、
ワイヤーエンドを切って歯に装着し、
ワイヤーのループを広げて、
ワイヤーエンドを抜けないように曲げていました。
相変わらず前歯下げは痛いです。

口を開いた画像






下の歯


歯の隙間はほぼ埋まっているので、高さ調整に入りました。

両6番が他の歯より高いようなので、
6番を下に下げるためワイヤーを凹型に加工していました。

1回では下がりきらないそうなので、
段階的に下げていくようです。

両2,3番にちょっとした隙間があいていたので、
隙間を塞ぐためのゴムをフックから3番にかけていました。

気になること


帰ってから気づいたのですが、
左下7番のワイヤーが穴にはまっていませんでした。

口を開いた画像でもわかる通り、
ワイヤーが上側に外れていますよね。

上下噛み合わせるといつもは鳴らないのに、
ワイヤーがカチカチ鳴り、
噛む度に何かがずれている感じがして気付きました。
直してきます。

口を閉じた画像


次回
直し20.12.11(ワイヤー直し・レジン盛り)






是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

error: Content is protected !!