直し2020.10.16(下ワイヤー切り、バンドのフック)

前回
調整2020.10.14(上ワイヤー交換、下前歯下げ開始)





くくりとして直しになるのかわからないけど、
以前書いた様式でいくと直しになるのかな?ということで、
直しということにします。

ワイヤー


前回の調整の後、
下のワイヤーが片方飛び出ているのに切ってもらうのを
忘れていたことに気付きました。

でも、次回調整まで切らなくても大丈夫かな?
と思い放置しようとしていたら、
前歯下げの段階に入ったので歯が結構動いたらしく、
1日でもう片方も飛び出てきてしまいました。
頬の内側に擦れて痛くなってきたので、
ワイヤーを切ってもらうため矯正歯科に行ってきました。

矯正歯科でワイヤーを切ってもらった後、
「今は歯がよく動くので、短めに切っておきました。
他に気になるところはありますか?」
と聞かれたので、
前回調整で
上の6番のバンドがもう使わないなら外してほしいと言ったところ、
まだこのバンドは使うので外せないと言っていたのですが、
バンドは使うことは聞いたけど、
フックも使うとも言っていなかったし、
フックに困っていることは言わなかったので
バンドの口内側についているフックは外せるのかどうか聞いてみました。

フック


バンドについているフックは舌に引っ掛かって負傷しやすく痛いこと、
糸ようじを通すと糸が引っ掛かって邪魔なんです。
ホールディングアーチを外す時に
なんで一緒に外してくれなかったんだろうと思っていました。

そしたら院長が見てくれて、
「フックも使うから取れないんだけど
曲げたり削ったりするのはできるよ。」
とのことで、
フックを曲げて、痛くなるところを削ってくれました。

でも帰ったらまだちょっと痛いところがあったので、
やすりを100均で買って自分で削りました。

なんというか、
矯正って基本やってもらうものだから、
自分で解決できないことがあるのが凄くストレスなんですよね…。
(自分でやろうと思えばできるのかもしれないけど。)

鏡で見た感じ、フックの先端が刺さっているっぽいので、
先端をバンド側に曲げないといけないかも。
次回調整でまだ気になってたら曲げてもらえるか言ってみよう。



そういえば、通っている矯正歯科の方針が
通い始め初期の頃から変えたのかな?良くなっている感じがします。

どこが良くなったかと言うと、
作業内容を「これから○○しますねー。」のように
今からやることを言ってくれるようになった。

私の中ではこれはインフォームドコンセントで
当たり前のことだと思っていたのですが、
私が通い始めた初期の頃は今からやることの説明もなしに
口を開けてくださいからの黙々と作業って感じで、
なんで説明もないのに、
皆されるがまま口を開けてやってもらってるのか疑問でした。

何をやっているのか分からないのに、
人に自分の体を任せるってこわいです。

今日の画像です。

バンドの画像


次回






是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします